ー施設開設にあたってー

秩父を、もっと健康に

 

 この度、旧秩父病院の健康管理ビルをリニューアルし、フィットネスクラブ「秩父メデイカルフィットネス」をオープンすることになりました。当施設は以前は、秩父病院の人間ドック・健診施設として、地域の方々の健康管理を担ってまいりましたが10年前に病院を移転してからは、その役割を終えていました。

  そして今回、近年の健康ブームや運動・食生活といった事柄に関心が高まるとともにフィットネスを希望する人が増えてきたことを考慮し、新しい概念のフィットネスクラブを開設に至りました。

 

 当地域では、公共交通手段の整備も乏しく移動に自動車を利用することが圧倒的に多く、逆に歩く機会が非常に少ないのが現状です。また、行政が行う検診の受診者が少ない事も指摘されており、リスクの発見が遅くなり、生活習慣病が悪化するケースも多い傾向にあります。

 

  今後、ますます高齢化社会が進んでいく中で、いかに健康に対する意識を高め、自分の体力や体の状態を把握する機会(健診等)をいかに増やしていくかが課題といえます。現状を改善するために当施設で何かできることがないかを考えた結果、地域医療機関と連携をとりながら、生活習慣病の予防や体力向上に取り組む運動施設を立ち上げる事となりました。

 

 今回開業する秩父メデイカルフィットネスは、どなたでも利用できる会員制のジムで常時、健康運動指導士・アスレティックトレーナー等の資格を有した指導者を配置しています。ご自分の健康づくりや年齢とともに低下する体力や運動能力の向上、障害をお持ちの方のケア等、安全に運動療法ができる環境を整えております。

 

 また、連携先の医療機関で受けた人間ドックや健康診断の結果を元に、当施設の保健師による健康への近道となる情報提供や今後の行動変容のもととなる生活指導が受けられる制度も設けております。

 

 今後、厚生労働大臣認定の指定運動療法施設の認定を受けた場合、連携する医療機関の医師による運動処方箋の発行も可能で、処方に応じた運動療法が可能となり、高血圧や糖尿病等の生活習慣病がある方などその人の体力や患者に応じた運動療法や生活指導が可能となります。

 

 当施設は、通常のフィットネスクラブの枠にとらわれず、あらゆる分野と連携を深め、少しでも秩父地域の方々の健康づくり、体力づくり、そして健康回復のお手伝いをさせて頂きます。どうぞご期待いいただきます様お願い申し上げます。

 

有限会社グッドホープ

代表取締役 花輪洋介

2CFFB55C-3E35-4A77-914B-3895F6A852F4.png

医療×運動

​-全ての人にトータルサポート-